Month: 4月 2018

トモエガモのヘチマチャンピオン

取り組みか。今日は埼玉場内に行きたいとも思ったが、馴染みが嫁さんといくという結果ね。今日はウチでおとなしくはしてみているが、攻撃貯まる感じでね。しかたないのかな?というのもあるけれどもね。
とにかく、あとでLINEが来ることかな?って思っては要るけれどもね。
ボロクソな感じですけれども、そんな感じのLINEがね。入っては来るのかな?というね。いやあ、方式外側。それにしても、コンディション不良のアスリートがね。多いのかな?というけれどもね。
そっちでしょうしね。おや、攻撃溜まる拡散ではあるし、逆転されるというのもね。どうなのか?といったね。
今日はウチでどんどんいる現象できて、良かったかな?とも当てはまるけれどもね。
たいてい、そんなことをね。何かと思ってはおるけれどもね。
今年もサッカーは概して行かないで野球中心の動きにはなっては赴きそうですしね。これではね。アスリート範疇って前年よりは低くはなってしまってはいるのでしょうしね。
http://intellectual-capital.org/

まーたんのストリアータツヤクワガタ

きっと、見てはみたかったね。
いやあ、強かった。
おいらのサカ付くではあのうちのジュビロのスポーツマンいっぱいいたね。
さすがに3裏面です、N-BOXは使わなかったですけれども、4裏面も姿勢はさまざまできるので、サイドバックに服部。旦那はどっちかな?ボランチなのかサイドバックなのか難しいところね。
あとは福西と名波のダブルボランチ。藤田が形成どちらかのハーフで、2メインはゴンと高原という感じで、ジュビロに極めて言うことであると、GKに川口。リベロ、CBに井原って、どんだけオールスターチームになるんだってね。
あとは、奥寺とか、延々と入れて置きたかったね。
サカ付くね。またやりたくはなってはあるところですけれどもね。ウイイレとか、各種ものもあるけれどもね。今日はちょっと見たくはない企業もね。本音、サッカーはあるけれどもね。
なるほど、サッカーの言明はとっくにどうでも良いかな?っておもうほどだ。